シミの原因や予防

鏡を見てはまた増えているとがっかりすることがあるのがシミですね。

 

シミというのは一度出来てしまうとセルフケアではなかなか綺麗にすることが出来ないといわれていますが予防することは可能です。

 

そもそもシミの原因というのはメラニン色素が肌に残り黒ずみになってしまうといったものです。

 

メラニンというのは紫外線などの外部の刺激によって生成されるものですから、それらを予防してあげることが最大のシミ予防となります。

 

ちなみに似たような症状にそばかすがありますが、子供の頃にあった場合には遺伝によってそばかすができやすい体質である場合が多くある一定の年齢に達すると自然と綺麗にになっていきます。

 

しかし大人になってから現れる場合もありその場合の原因は紫外線であるといわれています。

 

大人のそばかすはシミとほぼ同じものと思っておいて良いでしょう。肝斑はホルモンバランスの乱れによって出来てしまうシミの一種です。

 

シミやそばかすといったものを予防するには日焼け対策は勿論、良質な睡眠や栄養バランスに気をつかうなど体の中から改善してあげることも大切です。

 

もし出来てしまった場合には美白化粧品などで対応することも不可能ではありませんが辛抱強く続ける必要があります。

 

どうしても気になるのならば専門機関でレーザー治療などを受けることを視野に入れておくのも良いかもしれませんね。

 

ただし、レーザー治療にもメリット・デメリットがありますのではじめる前にしっかりと医師の説明を受けるようにしてください。

 

レーザー治療はシミが再発する可能性もあると言われていますので、初めは飲み薬と美白化粧品の併用が良い場合もあります。

 

飲み薬と言っても第3類医薬品なので、副作用のリスクも低くビタミン剤感覚で摂取できるのでご安心ください。

 

それでもシミを消す効果の高い有効成分はしっかりと含まれていて、体の内側から真皮層にあるシミの原因に働きかけ、ターンオーバーを促進してくれますので、割とシミが消えたと言う人が多いのも事実です。

 

もし、シミを消す薬を試してみたいなら以下のサイトが参考になると思います。

 

シミを消す薬navi⇒http://shimikesukusuri.com/